温泉でのんびり、美味しいものににっこり!


by kamefu-fu

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
北海道
青森
秋田
岩手
宮城
山形
福島
栃木
茨城
群馬
長野
埼玉
千葉
東京
神奈川
山梨
新潟
静岡
岐阜
兵庫
富山
福井
石川
三重
和歌山
島根
奈良
熊本
大分
鹿児島
沖縄
旅先でのお店情報
旅先での面白グッズ
旅先での日帰り温泉
海外
未分類

以前の記事

2013年 05月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
more...

フォロー中のブログ

衣食遊食飲福岡
JIKKOの徒然日記
JIKKOの那須別荘記

ブログの内容

今まで出かけた温泉の感想を書いてます。
あくまでも個人の感想です。

☆また写真の著作権は放棄しておりませんので無断に他に掲載することはお断りいたします☆

★写真をクリックするとウェブアルバムを見ることができます★


☆☆LINKS☆☆
ソーイングがとても上手な友人のブログです。
【hirokororin 】

::::::::::::::::::::::::::

人生の大先輩のブログです。こだわりの中に素晴らしい感性をお持ちの奥が深~いブログです。
【 いいものだけを日本から 】

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

最新の記事

アラモアナファーマーズマーケット
at 2013-05-28 11:06
ハワイ人気のパンケーキ店「エ..
at 2013-05-24 12:39
ヒルトン・ハワイアン・ビレッ..
at 2013-05-22 17:29
ヒルトン・ハワイアン・ビレッ..
at 2013-05-13 13:28
ハイテンションのままハワイ滞..
at 2013-05-10 11:42

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ

画像一覧

毒沢鉱泉「神乃湯」

★写真をクリックするとウェブアルバムを見ることができます★
なぜかこのときの写真は、部屋とか食事、お風呂など撮っていません。
廊下ばかり・・・なぜだろう???

毒沢温泉神の湯0403


信州 下諏訪にある温泉です。
かなり効きめがありそうな温泉だなと期待して出かけました。
宿のご主人はHPによると・・・修験道行者である先祖の血を受けた館主は
4代前の先祖が神々のお告げにより
開業した神の湯を受け継ぐ・・・とあります。

毒沢鉱泉の歴史は<以下HPより抜粋>
古く450年前の永禄年間に武田信玄が
金発掘の際、怪我人の治療に利用したと伝えられている。
昭和9年医薬に見放された幼少の先代館主が鉱泉によって救われて以来より
一層評判が高まり、各地から湯治に訪れる人々でにぎわうようになった。
3年後の昭和12年には日本の自然鉱泉中の売薬許可第16569号
(現在では自然湧出物の許可制度は廃止されている)を受け、
その効能の確かさはゆるぎないものとなった。


・・・・とあります。

確かに温泉はそんな感じです。
含鉄で、PH2ぐらいなのでかなり酸性です。
色は有馬温泉みたく赤茶です。


この宿の感想は、
温泉はいいのですが、
宿がちょっと・・・・でした。

このとき泊まった部屋は新館。
12,000円前後だったと思いますが、
部屋がとても狭く、部屋のドアを開けるときはパズルのように
スリッパを移動しないといけないぐらい
造りに無理がありました。
無理矢理作った感じです。
狭かったので圧迫感がありました。
旧館のほうがかえってよかったのかもしれませんが、どんな造りなのか不明です。
新しかったので部屋は綺麗でした。

食事は、
カラダにいい料理です。
精進料理とまでいきませんが、川魚、山菜などカラダに優しい食材を使っていて、
盛りつけも綺麗でした。
味は正直ずいぶん前なのであまり記憶に残っていませんが、
たぶん悪くはなかったと思います。
宿のご主人が丁寧に説明をしてくれました。

ここまでは特に問題はないのですが、
問題はお風呂とチェックアウトの時の従業員の対応がだめだめでした。

日帰り入浴をやっている宿なのですが、
夜の9時すぎまで受け入れていたのです。
日帰りを受け入れることは反対ではないのですが、
ここの宿のお風呂は正直、小さいので一度にたくさんの方は入浴はできません。
それなのに受け入れているので
結局、ここの温泉にはチェックインをしたときに入っただけで
あとはいつも満杯で入ることができなかったのがとても残念でした。
もっと宿泊者を考慮してほしいですね。
温泉に入ろうと思っても、スリッパだらけで脱衣所も満員。
当然お風呂も・・・・
何回も試みてみましたが、しまいにはあきらめました。
いったい、何のために温泉に泊まりにきたのか・・・・
宿の人にあまりにもひどいのでクレームを言おうかとも思いましたが、
もう来ることもないだろうと思い、やめました。

最後にチェックアウトするときなのですが、
これまたひどかったです。
料金の支払いをする際にお釣りがないのかよくわかりませんが、
細かいお金はないですか?と聞かれたので
あいにく持ち合わせがなかったのでその旨を伝えたのですが、
それでも
細かいお金がないのですか・・・・と
何度も言われました。
こちらもわざとそうしているわけではないので
あそこまで言われると気分が悪かったですよ。
無いって言っているじゃないですか!と切れそうになるぐらい
数回同じことを言われました。
結局、ちゃんとおつりはありましたので、
両替にも手数料がかかるからケチっているのかと思いましたよ。

宿の主のお母さん?だったのでしょうか?
家族経営なのかもしれませんが、
ちょっと問題ありです。

なんかお客の私たちが
「すみません・・・・」と謝る始末。

何だったのだろうか・・・・

お風呂をもう少し広くして、
日帰りの時間ももう少し短くして、
お会計はおばあちゃんじゃなくて・・・・

改善するところばかりですね。



ランキングに参加中。毎回↓↓クリックお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
[PR]
by kamefu-fu | 2004-03-19 01:00 | 山梨